保土ヶ谷区,旭区のインプラントなら金子歯科医院

Tel:045-383-3882

矯正歯科

成人矯正(おとなの矯正歯科)

矯正治療は子どもがやる治療!と思っていませんか?

歯の矯正はお子さんだけを対象とした治療ではありません。
大人の矯正治療では、治療期間が2期に分かれないので、2年程という短期間で治療が終わりますし、あごの成長が終わっているため、治療計画が立てやすいというメリットもあります。

また、噛み合わせの悪さが原因で歯周病や発音障害、肩こりなどを起こす場合もあります。美しい笑顔と健康な生活のために矯正治療を受けてみませんか?

見えない矯正装置も様々な種類があります

大人になってからだと、人と接する機会が多いので、矯正装置が気になるのでなかなか治療に踏み切れない患者さまも多かったですが、最近では、歯の裏側に矯正装置を付けるタイプや、透明なマウスピース型の矯正装置など、周囲の目を気にすることなく矯正治療を行える、見えない矯正治療が可能になりました。

舌側矯正

舌側矯正歯の裏側に装置を付けるため、ほとんど気づかれません。しかし、症例によっては対応できなかったり、治療期間が長くなるというデメリットもあります。また、舌側に装置があるため、不快感を感じられる方も中にはいらっしゃいます。


マウスピース矯正

マウスピース矯正マウスピースのような透明な矯正装置です。透明なのでほとんど気づかれず、また外したいときに簡単に取り外しができます。
しかし、一日20時間以上つけていないと治療期間が長くなる可能性があるという問題もあります。